ほのぼの日記ブログ

ほのぼのブログ

人語の日記や美味しいお店、観光スポット色々なものを紹介したりするブログです!

【春の天敵】みなさん、花粉対策はどうしていますか???【花粉症】

 

皆さん、こんばんは〜(^o^)

 

ほのぼのブログへようこそ〜✨

 

 

 

数日ブログを更新しなくて申し訳ないです^^;

 

少し疲れがたまっていたり仕事をしていたりして忙しかったんですよね^^;

 

 

 

 

ところで、先日のブログは見てもらえましたか??

 

そうです!ブログを始めてから気づくと200記事を突破しました〜✨

 

やはり数字にでるというのは嬉しいものですよね〜✨

 

【継続は力なり】という言葉はありますよね!

 

何事も継続していくことの大切さをとても実感しています!

 

そちらのブログはこちらのリンクから ↓↓↓

https://saga-jpn.hatenablog.com/entry/2021/03/10/200000

 

 

 

 

 

さて、ここからは本編へと入ります!✨

 

皆さん、春になるに連れ【天敵】となるものはわかりますか??

 

そうです、【花粉】ですね。

 

花粉症の人には本当に辛い季節になりますよね。

 

その対策などはしていますか?

 

目薬や薬たくさんのことがあると思います。

 

 

とても参考になる記事を見つけたのでそちらを見てもらえるとわかるかなと思います。

 

花粉症は、花粉が原因でさまざまな症状が生じる季節性のアレルギー疾患です。最も患者数が多いとされているのはスギ花粉症ですが、スギ花粉症患者の8割がヒノキ花粉症も合併しているといわれています。スギ花粉は2~4月、ヒノキ花粉は4~5月頃に多く飛散します。

花粉症は、花粉に対して体が過剰反応を起こしている状態です。本来、花粉は害のあるものではありません。しかし、体が花粉を「排除すべき異物」と認識してしまうと、花粉に対する抗体(IgE抗体)が作られます。この抗体は、免疫系において重要な役割を果たす肥満細胞の表面に付着し、異物である花粉を排除できるようにスタンバイしています。この状態で花粉症シーズンを迎え、花粉が体内に取り込まれると、肥満細胞からヒスタミンやロイコトリエンといった炎症を誘発する物質が放出されます。これによってくしゃみ、鼻水、鼻づまり、目のかゆみといったアレルギー症状が生じるのです。

花粉症の症状には、くしゃみ、鼻水、鼻づまりといった風邪に似た症状も含まれています。花粉症と風邪の主な違いとして、以下のような傾向があります。

 

引用先 ↓↓↓

https://kenko.sawai.co.jp/theme/202001.html

 

 

 

こちらの記事もわかりやすく対策をまとめてあるので是非!

 

今すぐできる花粉症対策

 引用先 ↓↓↓

https://www.d-yutaka.co.jp/blog/health_and_beauty/1702pollen/

 

 

 

 

花粉症はアレルギーの一種とも言われますよね。

 

本当に花粉症は春きつそうですね。

 

発症する人としない人がいるみたいですが、自分は年々花粉症の症状が出始めてるような気がします。

 

目が痒くなるとかはないのですが、くしゃみの出る頻度が上がってきたような気がするんですよね。

 

このブログを機に対策をしようかなと思います。

 

 

みなさんもお体にはお気をつけてお過ごしください!

 

 

 

本日のブログはこのへんで終わろうと思います!

 

また、次の更新で会いましょう!

 

ばいばい(^_^)/~